BLOG

JP / EN

 

For the guest of Guesthouse NAMITO MINATO

 

 

【NOW Translating....】

 

20th Anniversary of the Shimanami Kaido
The most famous cycling road in Japan
FAQ of the Shimanami Kaido 70km Cycling

Even for the first time for a bicycle trip, for women alone, you can enjoy cycling in yourself in "Shimanami Kaido". Recommended sightseeing information, distance and duration, convenient bicycle rental system, general cycling plan. The Guesthouse "Namito Minato" staff, also local bicycle travel guides, will introduce how to enjoy the Shimanami Kaido cycling. You might have a lot of questions, so let me give you some helpful tips for cycling the Shimanami Kaido.

 

 

Guesthouse with a view of the sea

Cyclo cafe & book Hostel NAMITO MINATO

The NAMITO MINATO is bicycle tourists friendly guesthouse with a view of the Seto Inland Sea. It's located at the entrance of the Shimanami Kaido. You will have "freedom" experiece and find real life of small fishermans villages in the countryside of Japan.

しまなみ海道の新ゲストハウス「なみトみなと」

 

Listen carefully the sounds of gentle waves...

  Namito Minato >  

 

 

Updated: 2019.5.18

Author: YUKI SHIMIZU

 

しまなみ海道サイクリングをモチーフにした区切線

 

 

 

しまなみ海道サイクリングをモチーフにした区切線

 

 

1. Introduction

Q. What is the Shimanami Kaido? 

 

  • The most famous bicycle touring area in Japan

  • 80km island hopping cycling-road across the inland sea

  • Roads organized for cycling, convenient rental bike service

 

女性でも楽しめるサイクリングロード「しまなみ海道」の場所

 

The Shimanami Kaido is the most famous bikeway in Japan. It consists of 6 islands and 6 bridges from Imabari city to Onomichi city acress the Setouchi inland sea. "Shimanami" means "range of the islands (mountains)" and "Kaido" means "roads of sea" , so it is good expression of the feature of this place. 

 

The bridges have designated cycling path separated from the highway, and the roads perfectly organized for bike touring. For example, the "blue color line" on the road will lead you to where you want to go, so just follow it. There are not only the blue line but also map signboards on every recommended road of the Shimanami Kaido. 

 

しまなみ海道の島々のイメージ図

 

Of courese visitors can hire bicycles, including sporty bikes, at both Imabari city (Ehime Pref.) and Onomichi city (Hiroshima Pref.). After the trip, you can return them at several bike terminals along the path.

 

しまなみ海道初心者サイクリングのイメージ写真1 しまなみ海道初心者サイクリングのイメージ写真2 しまなみ海道初心者サイクリングのイメージ写真3

Shimanami Kaido Cycling

 

This cycling road, the Shimanami Kaido has been selected by CNN as one of the "7 best bike routes in the world" (2015). Wonderfully scenic islands, calm sea and magnificent bridges attract visitors from all over the world.

 

 


 

 

Q. Is it OK for the beginners? 

 

  • The cycling road easy for beginners

  • Covenient rental bike services

  • The blue lines and the Cycle Oasises

 

The Shimanami Kaido has lots of services that you can enjoy cycling safely even if you are a beginner. Until a few years ago, mostly people who have a cycling hobby (not a beginner) used to come the Shimanami Kaido. But here has been progressing development in recent years. So it's getting easier and more convenient for a beginner. It's very popular style to use the public rental bike that you can rent and return it in any islands.

 

しまなみ海道のレンタサイクルを借りる場所・帰る場所

13 places of the rental bike terminal

 

We recommend to use the public rental bike which you can rent and return anywhere on the way! So there are free ways to use it such as "You rent a bike in Imabari and return it in Onomichi" or "return a bike on an island in the middle and move by bus afterward" or "If you want to go around only one island, you can. It's recommended to use this bike rental has a good service. You will find out more about how to rent a bike in a later chapter.

 

In addition, on the "Shimanami Kaido" cycling route, there is a blue induction line <Blue Line> on the road. It indicates the distance and direction to the destination, so there is no need to worry about getting lost. Signs and maps are set up at some junctions where are easy to get lost.

 

しまなみ海道のサイクルオアシスとブルーライン

The blue lines and the Cycle Oasises

 

Cyclists often ask us "Do you easily find any toilets on the way? ", actually you can use the toilets at a rest area called "Cycle Oasis" where locals volunteer other than public toilets or convenience stores. There're about 100 Cycle Oasis in this area! A lot of local restaurants, farmers and accommodations do that. Depending on the Cycle Oasis, you can have a free water and use a pump!

 

 

In the case of troubles such as "the bike condition is strange" or "you have a flat tire", some local auto-repair-shops which belong to the volunteer group called "To-so Resque" will support you! If you have any trouble with your rental bike, please contact a rental bike terminal at first. They've been progressing development a system for troubleshooting in case of an emergency.

 

 

 

しまなみ海道サイクリングをモチーフにした区切線

 

 

2. Planning・Preparation

Q. 1 day trip is enough or not? For the Shimanami kaido Cycling 

 

  • 70~80km on the shortest route from Imabari to Onomichi

  • 10km in 1 hour for beginners

  • 2~3 days trip is good if you across

 

70 to 80km is the total distance of the main route of the Shimanami Kaido. There are some ups and downs depending on the cycling route of each island. You need to climb up the slope at each bridge, but luckily, it is designed to be gentle enough to go up.

 

しまなみ海道で1時間に進める距離

Average speed for rental bike rider (beginner) : 10 km / hour

 

We recommend that you spend at least more than 2 days to enjoy both cycling and amazing scenery without worrying about time, distance and speed.

 

 

✔Recommended Plan ①

2 days trip across the Shimanami Kaido

 

しまなみ海道女子旅サイクリングのおすすめプランその1 1泊2日のサイクリングで余裕をもった計画を

If your purpose is not simply "riding", it's recommended that "acrossing 2 days or more" rather than one day. Not only the main cycling route but also the sub routes (island explore routes) are maintained as cycling course on each island in the Shimanami Kaido. The scenery of the sub route is also wonderful in Shimanami Kaido. Many bicycle travelers stay overnight at Omishima island or Ikuchijima island, just the middle point.

 

 

✔Recommended Plan ②

Start without deciding on the goal point

 

しまなみ海道女子旅サイクリングのおすすめプランその2

Even if your schedule is only one day, you can enjoy Shimanami Kaido cycling easily. How about starting from Imabari without deciding on the finish point, and finally getting on the bus or ferry for the Onomichi? Some rental bike terminals in the Shimanami Kaido are close to bus stops and ferry ports. You can change the plan flexibly while actually riding.

 

 

<Actual  3 itineraries>

Plan A: 2 days: Get a bicycle at JR Imabari Station and enjoy riding the Imabari city area. One night stay at Guesthouse "Namito Minato" →  Day 1: Shimanami cycling first half 40km. Staying at Guesthouse "Ohana". → Day 2: 40km in the second half of Shimanami Kaido cycling. Goal at JR Onomichi Station !

Plan B: 1 day: Stay at Guesthouse "Namito Minato" →  Get the bike at "Sunrise Itoyama" rental bike terminal. And start Shimanami Kaido 45~50km cycling. → Finish cycling at 4th island, Ikuchijima island. Return the bike at Setoda rental bike terminal. → Get on the ferry from Setoda port to Onomichi port.

Plan C: From Onomichi: Get a bicycle at Onomichi port, close to JR Onomichi station. → Day 1: 30km riding on the Shimanami Kaido → Stay one night at "Private Hostel Setoda" on Ikuchijima island → Day2: 50km riding from Ikuchijima to the Guesthouse "Namito Minato".  Spend the day relaxing with the view of calm ocean.

 

 

 


 

 

Q. When is the best season to ride? 

 

  • Warm climate where you can enjoy cycling all year round

  • Various attractions depending on the season

  • You should check sunset time especially in winter

 

The Seto Inland Sea, where the Shimanami Kaido spans, is a relatively warm climate area throughout the year. Even in winter there is almost no snowfall. Many cyclists visit the Shimanami Kaido, especially in spring and fall, when temperatures are comfortable. 

 

しまなみ海道の柑橘レモンの季節と日没時間

The best season of citrus is winter, but day time is showter

 

The famous agricultural products around here are lemon, orange and citrus. Citrus flowers are blooming in May, and you can enjoy the jasmine-like aroma throughout the island. And the best season of citrus is winter, from December to early May. If you want to enjoy various kinds of citrus, you should come this season.

 

<Cycling in Summer>
Advantage:As the daytime is long from May to September, the cycling time will increase and you can make a plan with room for adjustment.
Disadvantage:Because there are few places with roofs, you must ensure heatstroke and sunburn protection.

 

<Cycling in Winter>
Advantage:The scenery of the islands is wonderful because the air is crisp and clear in winter.
Disadvantage:You should check the sunset time in advance, as there are few outside lights. Riding after sunset is dangerous.

 

 

 


 

 

Q. What dress is the best in the Shimanami Kaido? 

 

  • It's fine that you don't put on a serious bicycle wear

  • Let's put on Sporty & Casual wear !

  • You really should wear a helmet

 

It's of course important to put on moveable clothing for comfortable and safe cycling on the Shimanami Kaido. I think you don't have to buy a serious bicycle wear, Sporty & Casual wear is enough.

 

しまなみ海道サイクリングの女性の服装例

The springy clothes of the Shimanami Kaido cyclists: April

 

You can get a helmet with a bike for the Shimanami Kaido cycling. You should really wear a helmet for safety. In addition, sports bicycles have exposed gear and chains, so please be careful not to wound in the hem of long pants. It's safer to use a hem band for cycling or wear something like spats.

 

<Summer clothes>
The cycling wear which has quick-drying material is better than cotton one. You should bring a sun cream. Short pants or tank tops are not good.

 

<Autumn ~ Spring clothes>
Wearing Heat-retaining or highly breathable material is the best. Let's choose the inner according to the weather and temperature. The jacket is no need because you'll be sweaty.

 

<Useful stuffs>

Saddle covers:that can be used for a saddle. You can get it at bicycle stores or on the internet. It Reduces buttock pain from long rides. It is cheaper than cycle pants.

Groves for cyclingIt reduces hand pain from long rides. Something has a pad or thick one on the palm side is good.  Let's wear a long covering to your wrist to avoid sunburn.

Chuck type's plastic bagFor waterproofing measures of a phone or wallet.

 

 

 


 

 

Q. How to hire the rental bikes in the Shimanami kaido? 

 

  • Recommend the public rental bike

  • Sport comfort bike which can easily climb slope is good

  • You can rent it for about 1,000 Yen per a day

 

The public rental bike can be abandoned at 13 terminals in the Shimanami Kaido. You can enjoy cycling according to your physical strength. To make it easier to over hills, Sport bikes called a Cross bike and a Mountain bike with multiple transmission gears are much better than City bikes which is called Momachari, They're recommended for even beginners.

 

しまなみ海道でレンタサイクルを借りる

The public rental bike is useful at reasonable price

 

The public rental bike can be hired for about 1,000 Yen per a day. In addition, you need to pay 1,000 Yen for the deposit. It's refunded only if you return it to the same terminal or terminal within the same island. In other words, it's like "The deposit = Bike abandoned charge".

 

しまなみ海道のレンタサイクルターミナル一覧

13 rental bike terminals in the Shimanami Kaido

 

Usually you can have a reservation for a rental bike except in the busy season or in an event day. There is a limited number of pre-reserved bikes, so basically It's a system to get on a first-come, first-served basis. If you want to reserve for it in Imabari, Ehime side, please call to the Rental bike Terminal "Sunrise Itoyama". And If you want to do it in Onomichi, Hiroshima side, please call to "Shinamimi Japan".

 


【Imabari】Sunrise Itoyama

2-8-1 Sunaba-cho, Imabari, Ehime 
TEL 0898-41-3196
http://www.sunrise-itoyama.jp  

【Onomichi】Shimanami Japan

11-9 Higashigosho-cho, Onomichi,Hiroshima
TEL 0848-22-3911
http://shimanami-cycle.or.jp

 

In addition, you can also rent an electric bike depending on the terminal. But there is a restriction such as "you can not abandon it" and also "within 6 hours due to the battery". For example, it can be used as you go cycling to Oshima from the Sunrise Itoyama for a couple hours.

 

サンライズ糸山しまなみ海道のレンタサイクルまでの行き方

How to get to Sunrise Itoyama from our hostel, Namito Minato

 

The guesthouse "Namito Minato" is close to the entrance of the Shimanami Kaido and also to the Central Rental bike Terminal "Sunrise Itoyama". It's convenient because the bus runs about once a hour. It's also recommended that you enjoy the trip on the Cruise from Hashihama Port to Umajima island! You can go up to the bridge by elevator from Umajima island.

 

<2 options to hire the bikes from Namito Minato: Imabari side>

 TeminalAccessAdvantage
A Central rental bike terminal "Sunrise Itoyama" 5 min Bus and 10 min walk from Namito Minato ・Many types and numbers of bikes
・Close to first bridge
B JR Imabari station temporary rental bike terminal 40 min Bike from JR Imabari station to Namito Minato ・You can enjoy Imabari city
・Close to JR station

 

<2 options to hire the bikes at Onomichi city: Hiroshima side>

 Teminal (or shop)AccessAdvantage
A Onomichi port rental bike terminal 5 min walk from JR Onomichi station ・Many types and numbers of bikes
・Close to JR station

B

Bike shop「Red Bicycles Onomichi」※ 10 min walk from JR Onomichi station ・Reasonable price but good roadbikes

※You can not drop it at Imabari side.

 

 

 


 

 

Q. Which route is the best for cycling beginners? 

 

  • We've made a cycling route map for beginners

  • Beware of the advanced routes which is a lot of climes.

  • The map of paper is convenient for the plan!

 

The shortest cycling route called "main route" and some other routes of each islands are provided. Even if you are a beginner and if it is a two-days trip, I think it is possible to extend the route. I mean not only on the main route. But you must check the routes in advance because it maybe an advanced route which is a lot of climes on it. We've made a cycling map that is for beginners.

 

おすすめルート 初めてでも走りやすいオススメのルートを厳選。この中から実際に走るところを選ぶといいと思います。
立寄り・絶景 オススメの立寄りスポットや絶景ポイント。しまなみ海道を大満喫できるはずですよ。
ランチ・カフェ オススメのお昼ご飯&喫茶のスポット。美味しくて雰囲気がいい所をピックアップしています。
宿泊施設 オススメの民宿やゲストハウス。女性一人でも泊まりやすい宿泊施設を選んでいます。
レンタサイクル しまなみ海道の公共レンタサイクルターミナル。どこでも自転車を借りたり返したりできます。
公衆トイレ 道の駅や商店などがあまり無いエリアにある公園内のお手洗いをピックアップ。

※地図中のマークをクリックすると詳しい情報が表示されます。

 

【Googleマイマップの使い方】

スマートフォンの「Googleマップ」アプリで表示すると便利です。今、このページを見ているブラウザ(Google Chromeなど)とGoogleマップにて、同じGoogleアカウントでログインしている必要があります。

 ①.上の地図タイトル右横にある☆印をクリック(☆⇒
 ②.スマホで「Googleマップ」アプリを起動
 ③.左上の「≡」をタップ
 ④.マイプレイス > 地図 > しまなみ海道サイクリングおすすめルートマップ

  詳しい使い方はこちら ≫  

 

 

 

しまなみ海道サイクリングをモチーフにした区切線

 

 

3. Accommodations・Luggage transfer

Q. Which hostels are good for cyclists? 

 

  • 島にもゲストハウスが続々と誕生

  • 旅の情報交換ができる宿がおすすめ

  • 一期一会の出会いが楽しい

 

You can find some guesthouses and hostels that can give services in English at the Shimanami Kaido. As a starting point and a terminal point of travel, guesthouses in Imabari and Onomichi are particularly convenient.

 

しまなみ海道で女性ひとりでも泊まりやすいゲストハウスマップ

 

ゲストハウス「なみトみなと」にご宿泊いただいているゲスト様が、実際にしまなみ海道サイクリングで泊まることが多い宿をピックアップしてみました。しまなみ海道エリアには個性的な宿も多く、相部屋の場合でも女性専用のお部屋を利用できる宿泊施設もあるので、チェックしてみるといいと思います。

 

島で宿泊し1泊2日や2泊3日でのんびりゆったり自転車旅もおすすめです。もししまなみ海道滞在の日程に余裕があれば、同じお宿に何泊か連泊して、ディープに島巡りサイクリングを楽しんでみるのもGOODですよ♪

 

 

<女性専用ドミトリーがある、しまなみ海道沿線のゲストハウス>

エリアゲストハウス特徴女性ドミ料金HP
尾道 Anago no nedoko 尾道の商店街にある昔ながらの町屋をリノベーションしたレトロなゲストハウス。名前の通り、正面からは想像できないほど奥に長~い作りで、廊下を通り抜ける時のワクワク感が堪らない。 2,900円 詳細
尾道 Fuji Hostel 海外の旅行者にも人気が高い尾道のゲストハウス。尾道の町の中心部にあるため、商店街や千光寺公園方面への尾道観光にも便利。サイクリングと尾道観光を両方楽しめる! 2,600円 詳細
向島 Onomichi PawPaw 尾道市街からも近い向島にあるアットホームな雰囲気のゲストハウス。「ポポー」とはオーナーさんの好きな北米原産のフルーツの名前♪ 3,300円 詳細
大三島 OHANA しまなみ海道を代表するパワースポット大山祇神社の近くのゲストハウス。2日間かけてしまなみ海道を縦断する方にもオススメ。 2,900円~ 詳細
今治 Namito Minato しまなみ海道の橋、来島海峡大橋から近い波方港の元フェリー乗り場をリノベーションしたゲストハウス。どの部屋からも瀬戸内海の絶景を眺めてのんびりと過ごせる♪ 2,600円 詳細
今治 Cyclonoie 今治の中心地にある今治駅前の立地が便利なゲストハウス。サイクリングの情報が非常に充実。周辺に飲食店や銭湯も多く、サイクリングだけじゃなく今治観光も楽しみたい人におすすめ。 2,900円 詳細

 

✔ Guesthouse focused on Shimanami Kaido Biking "Namito Minato" 

[PR] Guesthouse NAMITO MINATO is bicycle tourists friendly guesthouse with a view of the Seto Inland Sea. It 's located in Namikata port, Imabari city side of the Shimanami Kaido. We renovated the seaside building which had been used as "Namikata Ferry Terminal".  Beautiful sceanary of calm sea and islands with slowly coming and going ships will give you the experience of extraordinary life.

 

しまなみゲストハウス「なみトみなと」のイメージ写真1 しまなみゲストハウス「なみトみなと」のイメージ写真2 しまなみゲストハウス「なみトみなと」のイメージ写真3

 

 

 

 


 

 

Q. How to send luggage from Imabari to Onomichi? 

 

  • 1日で走破なら佐川の当日配送サービス

  • 2日以上ならヤマトや郵便の配送サービスも

  • 当日便が使える宿泊施設かどうかをチェック

 

「しまなみ海道」では今治~尾道の宿泊施設間で当日荷物配送のサービス佐川急便によって提供されています。1日でしまなみ海道を走りたいので、例えば朝に今治で荷物を預けて尾道で夕方に受け取りたいという場合にこの佐川急便「しまなみ手ぶらサイクリング」が便利です。ただし今治市内・尾道市内それぞれの提携宿泊先に泊まる場合にのみ利用できます。もちろん「なみトみなと」も提携宿泊施設となっています。

 

しまなみ海道で手荷物やスーツケースを送りたい

 

途中の島で宿泊して2日間以上でしまなみ海道を縦断する場合、最低限の荷物だけを持ってサイクリングをして、大きな荷物は尾道へ送っておくという方が多いです。この場合、通常配送の郵便局やヤマト運輸を利用でき、翌日の朝以降に尾道で荷物の受け取りが可能です。郵便局留めや配送センター留めも便利です。

 

 佐川急便「手ぶらサイクリング」HP > 

 

 

 

 

しまなみ海道サイクリングをモチーフにした区切線

 

 

4. Ride Safely

Q. 自転車トラブルの予防策は? 

 

長距離走行に慣れない初心者にも「しまなみ海道」を思う存分楽しんでもらいたい!そのためには走り出す前の確認が大事です。とくに自転車をレンタルする場合には実際に試乗してみて、以下のポイントに注目してチェックしてみてはいかがでしょう。

 

  • タイヤに空気がしっかり入っているか

  • ブレーキに不具合がないか

  • 試乗して変な音がしないか

  • サドルの高さはちょうどいいか

  • ライトはちゃんと点くか

 

自転車は「しまなみ海道」で1日中、旅をともにする相棒です。どんなに注意していてもパンクなどのトラブルが起きてしまうことはありますが、こうした確認をしているか、していないかでだいぶ安心感が違うと思います。

 

 


 

 

Q. What should be careful? 

 

慣れない自転車で・・・景色に見惚れすぎて・・・ついついスピードを出しすぎて・・・。自転車で走りやすく整備されている「しまなみ海道」でも、安全な走行のために気を付けるべきこと3項目を挙げてみます。

 

初心者の女性でも安全にロードバイクを楽しみたい

ルールとマナーを守って思い出づくり♪

 

①.基本の左側通行

車道でもサイクリングロードでも、基本は左側通行。いま一度「自転車はどこを走っていいのか」、道路交通法などを再確認してみると「ああ、勘違いしていた!」と発見があるかもしれません。「しまなみ海道」では原付やクルマと道路をシェアする部分もあり、自転車で走るスピードも人それぞれ。2人以上で走るときは、横並びにならず、一列で前の人と間を空けて。

 

②.坂道は無理せず

上り坂がつらい時は、ギアを軽くすることはもちろん、自転車から降りて押歩くのもOK。無理に自転車に乗らないという選択が怪我の防止につながることも。一方、下り坂はスピードの出しすぎに注意!減速は、少しずつスピードを落としていくというイメージで、数回に分けて左右のブレーキを同時に握って行いましょう。

 

③.安全に自転車を停める

素敵な景色に出会えたら、すぐに停まることができるも自転車旅の魅力。ただし「しまなみ海道」の絶景ポイントには、橋の上やアプローチ道など道幅が狭い場所も。来島海峡大橋の支柱付近や急カーブなど見通しが悪い場所もあります。安全を確保して広い場所に自転車を停めてから写真を撮りましょう。

 

 

 

しまなみ海道サイクリングをモチーフにした区切線

 

 

5. Attractions・Gourmets

Q. What lunch place would be recommended? 

 

温暖な気候と豊かな漁場に恵まれた瀬戸内海・しまなみ海道エリアは、"海の幸" も "山の幸" も、ここでしか食べられない食材&グルメが盛りだくさん!島で食べるランチや晩ご飯は、自転車で頑張って走った自分へのご褒美です♪ しまなみ海道サイクリングで食べておくべきグルメをピックアップしてみました。

 

✔瀬戸内の海鮮

しまなみ海道を訪れたら絶対に食べていただきたいグルメといえばこれ!鯛、タコ、イカはもちろん、ハマチにアジ、カレイにメバル、そして大きな車海老、さざえ、セト貝、ウニ・・・と挙げればきりがないですが、所違えば魚も違う!瀬戸内ならではの魚介をぜひ楽しんでほしいです。

しまなみ海道で海鮮を食べたい

定番の海鮮丼や刺身定食だけじゃなく、煮魚や鯛めし、タコの天ぷら、じゃこ天、旬の魚のカツバーガーなど地元ならではの食べ方も楽しい!お店の人に旬な魚を聞いて注文するのもおすすめです。素材の味を活かした料理をぜひ味わってみてください。

 

<しまなみ海道で海鮮丼を食べるなら>

大島 能島水軍 宮窪町漁協が直営のレストラン。地魚がふんだんに載った海鮮丼スペシャルが贅沢♪ 地図
大三島 よし川 店内に生け簀もある地元の魚料理を食べられる食堂。海鮮丼は卵の黄身を溶くと美味い! 地図
大三島 大漁 約60種類の小皿がならぶ、行列必至の人気食堂。「全部のせ丼」はボリューム大。 地図

 

<その他、海の幸を堪能できるお店>

今治 潮里 大浜漁協の小さな食堂。鯛カツバーガーや鯛めし、鯛だしうどん等が気軽にいただける 地図
大島 島じゃこ天 土日祝限定。道の駅「いきいき館」に揚げたてじゃこ天の実演販売が登場。 地図
生口島 ちどり 名物のタコを使った御膳やアナゴ丼などを楽しめる老舗お食事処。耕三寺すぐそば。 地図
生口島 しま一 地元産の新鮮な刺身のタコや天ぷらがおいしい。ちょっと高いけどアナゴ丼も美味。 地図

 

 

✔いんおこ

因島のソウルフードといっても過言ではない「いんおこ」とは因島のお好み焼きのこと。

因島のソウルフードいんおこ

因島の土生(はぶ)という造船の町には、なんと20~30軒のお好み焼き屋さんがひしめき合っています。最盛期には50軒以上もあったとか。造船で働く人がお腹いっぱいになるようにと、うどんを入れるのが特徴。具材はお店によってさまざまで、選ぶのが楽しい!

 

因島 お好み 越智 長年使い続けた鉄板で焼くから油をひかなくても焦げない!目の前で焼き上げるわくわく感が堪りません♪ 地図
因島 お好み焼うえだ 真ん丸な形と味にこだわった地元の人気店。さっくりとした焼き上がりでミツワの半トンソースがよく合う! 地図

 

 

✔今治鉄板焼き鳥

今治の焼き鳥は、ひと味もふた味も違います!これを食べずして帰るべからず!一見、入りにくそうな見た目の居酒屋さんでも、地元の常連さんがウェルカムな雰囲気なので女性ひとりでも楽しいですよ♪

今治鉄板焼き鳥

今治の「焼き鳥」は、串に刺して炭火で焼く一般的なものとちがい、鉄板焼きスタイルが主流。さらに専用の鉄のプレス器で押して押して焼く独特の調理法。造船所が多く鉄板の加工が簡単だったとか、せっかちな今治人に合わせて生まれたスタイルだとか。タレは醤油ベースで甘辛さがくせになる美味しさ。

 

波方 十味鳥 今治名物の鉄板で焼き上げる「今治焼鳥」の専門店。ご近所の常連さんが多い地元の人気店。 地図
波方 いってもんてまんて 「なみトみなと」からも近い今治鉄板焼き鳥のあるガレージスタイルの居酒屋さん。地元常連でにぎわう。 地図

 

 


 

 

Q. ummy cakes or sweets? 

 

しまなみ海道の女子旅サイクリングに欠かせないのは、地元名産の柑橘や特産品を使ったスイーツの数々!ここでしか食べることのできない激レアの絶品もあるので要チェック!

 

しまなみ海道で女子おすすめのスイーツ

 

因島の名産「はっさく」が白あんと餅で包まれた「はっさく大福」はサイクリストに大人気。昔ながらのラムネ工場でここでしか飲めない懐かしの味に感動!しまなみ海道では、ソフトクリームやアイスにもいろいろなバリエーションがあります。柑橘を使ったイタリアンジェラートや伯方の塩を使ったちょっとしょっぱいソフトクリーム、レモン農家さんがつくるレモンリキュールのモナカアイスなどなど。島々で味わうこうした「補給食」もサイクリングの大きな楽しみ!

 

伯方島 伯方SCパーク 伯方島の道の駅の名物は「伯方の塩ソフトクリーム」。目の前のビーチでひと休み♪ 地図
大三島 リモーネ レモン農家さんのレモンリキュールショップ。可愛らしい店内にはレモングッズも。 地図
生口島 島ごころ 自転車の旅人が休憩できるスペースあり。名物レモンケーキを頬張り小休憩。 地図
生口島 ドルチェ いつも行列ができるしまなみ海道スイーツの大定番。どれにしようかとても迷う...。 地図
因島 はっさく屋 因島大橋を眺めながら人気の「はっさく大福」を。季節によってブドウ大福なども。 地図
向島 後藤鉱泉所 昔からの製法で昔の瓶を使って作るラムネやサイダー。瓶は貴重につき持帰り不可。 地図

 

 

 


 

 

Q. Cozy cafe or coffee shop in the Shimanami Kaido? 

 

しまなみ海道やその周辺エリアでは、ここ数年でかわいいカフェや喫茶店、コーヒー屋さんが急増中!瀬戸内海の絶景を眺めながら素敵な時間を過ごせる場所や、こだわりのコーヒーやケーキを楽しめるお店も。しまなみ海道サイクリングでは「カフェ巡り」をテーマに旅する女性が増えています!

 

しまなみ海道で女性におすすめのカフェ

 

しまなみ海道の島々の中で、特に大三島にはIターンやUターンの移住者も多く、ここ数年で次々と素敵なお店が誕生しています。メインルートからちょっと離れたところにも島の魅力をたくさん発見できるはず!ただし、営業日や営業時間には要注意。臨時休業にも気を付けて。

 

今治 アポニー 今治のコーヒー好きが集まる街の自家焙煎コーヒー店。ネルドリップで一杯一杯丁寧に淹れた極上の一杯! 地図
大島 石のカフェ 大島特産の石「大島石」を大胆に使ったカフェ。牛すじカレーも人気。メインルート沿いにあり立寄りやすい。 地図
伯方島 Patisserie T's Cafe 玉屋 伯方島出身のパティシエ国貞さんのケーキカフェ。地元の果物を使ったケーキと美味しいコーヒーを。オーシャンビューも素晴らしい。 地図
大三島 オミシマコーヒー焙煎所 しまなみ海道で人気のコーヒー豆の焙煎所。古民家を改装したオシャレなカフェスペースでネルドリップのコーヒーを。 地図
大三島 大三島みんなの家 大山祇神社の参道にある昔、法務局だった建物をリノベしたカフェ。夜は大三島のワインバルに変身。 地図
大三島 大三島ブリュワリ― 島のクラフトビール醸造所。大三島に一泊するなら絶対に飲みたい絶品ビール!ボトルで量売りも。 地図
生口島 自転車カフェ&バー 汐待亭 瀬戸田のしおまち商店街にある古民家を再生したカフェ&バー。オーナーさんは自転車整備士。 地図

 

 

 

 

 


 

 

Q. Shower rooms or Onsen are available?  

 

しまなみ海道エリアではシャワールームの整備も進んでいます。温泉も何軒かあり、地元ならではの銭湯も魅力的です。「電車や新幹線に乗る前にシャワーを浴びたい」そんな時に便利な銭湯・シャワー情報をまとめてみました。思いっきり汗をかいた後はシャワーや温泉でさっぱり♪

 

 

エリア タイプ 場所 営業時間 料金 備考
今治 シャワー GIANTストア今治 9:00-19:00 400円 タオルレンタル込。レンタサイクル利用者は無料。
今治 シャワー シクロの家 15:00-21:30 400円 ボディソープ・シャンプー・タオルレンタル込。宿泊者無料。
今治 シャワー サンライズ糸山 8:00-17:00 100円 レンタサイクル利用者のみ。4-9月は20:00まで利用可。
今治 温泉 キスケの湯 今治駅前店 10:00-24:00 570円 JR今治駅近く。設備の充実した天然温泉スーパー銭湯。
大三島 シャワー 道の駅「御島」 8:30-17:00 200円 道の駅内の設備。
大三島 温泉 多々羅温泉 10:00-20:00 310円 多々羅大橋近くの天然温泉。
大三島 温浴 マーレ・グラッシア 10:00-20:30 500円 大三島宮浦にある海水温浴施設。
尾道 シャワー Onomichi U2 の道路側 7:00-21:30 100円/5分 Onomichi U2の北側の道路に面したコインシャワー。
尾道 銭湯 栗原温泉 15:00-21:00 430円 地元の銭湯。
尾道 銭湯 大栄湯 16:00-21:00 430円 地元の銭湯。

 

※最新の情報は各施設へお問い合わせください。

 

 

しまなみ海道サイクリングをモチーフにした区切線

 

 

6. Ferry・Bus

Q. Which ferry route is convenient? 

 

しまなみ海道のサイクリングに便利な船の航路をピックアップしてみました。瀬戸内海の旅には船も似合います。クルージング気分も味わえますよ♪ それに万が一、体調不良や疲労・トラブル等で途中リタイヤする場合にも、利用できる航路を知っておくといいかもしれません。

 

しまなみ海道のフェリー航路

 

今治⇔土生       今治と因島を結びます。大島・伯方島・上島町(ゆめしま海道)の島々にも寄港。土生港の乗り場は「中央桟橋」なので注意。自転車積載不可の便は要チェック。
旅客船
 
芸予汽船
 
今治⇔宗方 大崎上島の木江港行のフェリーや、とびしま海道の岡村港行の旅客船が、大三島の宗方港に寄港。大三島のミュージアムめぐりや、しまなみ海道ハーフライドに便利です。
フェリー      大三島ブルーライン
旅客船
 
今治市営船舶
 
瀬戸田⇔尾道 1日7往復。瀬戸田港は瀬戸田観光案内所レンタサイクルターミナルからも近いです。しまなみ海道を半分だけ楽しむサイクリングプランによく使われます。
旅客船
 
瀬戸内クルージング
 
土生⇔三原 1日12往復している旅客船。片道40分。三原港から山陽新幹線(在来線)のJR三原駅までは徒歩5分。三原港には広島空港行きのリムジンバスも停まります。
旅客船
 
土生商船
 

 

 

 


 

 

Q. an I get any buses? 

 

しまなみ海道ではバス路線が充実しており、島に暮らす方々の大切な移動手段のひとつとなっています。それぞれの島内を周る路線バスのほか、今治と尾道の間でも高速バスが運行。しまなみ海道の一部をサイクリングする時によく使われるバス路線を紹介します。 

 

しまなみ海道のバス路線図

 

✔今治~大三島間のバスは本数が多い
大三島までは愛媛県今治市なので、路線バスが充実。30分~1時間に1本程度あります。大山祇神社前や大三島BS、伯方島BSはレンタサイクルターミナルから近いので自転車を返却後、バスに乗って今治へと戻ることができるので便利です。 

 

✔今治~尾道を移動する方法は?
今治から尾道へバスで移動する方法は主に次の2パターン。
① 直通のしまなみサイクルエクスプレス
② 因島大橋で路線バスに乗り換え
土日祝のみの運行ですが、高速バス「しまなみサイクルエクスプレス」は直通便なので、乗換え不要で今治~尾道を移動できます。②の乗換え便は、福山行きの高速バス「しまなみライナー」にのり、因島大橋バス停にて尾道行きの「土生~尾道路線バス」に乗換え。こちらはもちろん毎日運行しています。

 

 

 

しまなみ海道サイクリングをモチーフにした区切線

 

 

さいごに 

「初めてのしまなみ海道サイクリング、とても楽しかったです」「素敵な写真がたくさん撮れました」「しまなみ海道にまた来たいです」こうしたお話を聞けることが、しまなみ海道に住む者として、自転車好きとしても幸せな瞬間です。初めてしまなみ海道をサイクリングされる方でも、思う存分楽しんでいただきたい、素敵な思い出を持ち帰っていただきたい、そんな想いで当ページを作成いたしました。皆さまのサイクリング計画に少しでもお役に立てれば幸いです。しまなみ海道、今治で皆様とお会いできることを『なみトみなと』スタッフ一同楽しみにお待ちしております。

 

 

しまなみ海道サイクリングをモチーフにした区切線

 

Bike Trip across the Seto inland sea, Shimanami-Kaido in Japan | CYCLONOIE | Vimeo (1:58)